ミャンマー現地ビジネス視察ツアー

私たちSEDA東京では、ミャンマー現地ビジネス視察ツアーを開催しています。

「ミャンマー現地ビジネス視察ツアー」は海外との取引や進出を計画している企業様向けに、ミャンマーをより知って頂くためのツアーです。

ミャンマーは人口6,000万人以上の人口を抱え、温和な国民性と、親日感情を持つ、将来性豊かな国です。
しかし、長く鎖国状態にあったため、現地の情報が極めて乏しく、進出している企業もまだまだ少ないのが現状です。

御社におけるビジネスチャンスを把握するには、ご自身の目で確かめて頂くことが一番です。

SEDA東京のミャンマー現地ビジネス視察ツアーの特長

  1. 日本語の話せる現地のミャンマー人を確保済み!
    SEDA東京のミャンマー視察ツアーは、現地組織であるミャンマーSEDAと連携しています。
    そのため、日本語を話せるミャンマー人スタッフを手配することが可能です。
    その数、実に1,300人。
    そして、彼ら自身が、ビジネスマンや将来を嘱望される高学歴の学生です。
    単なる通訳ではなく、他では聞くことのできない本音の情報が入手できます。
  2. 御社にとって相応しいビジネスパートナーを仲介!
    この1,300人のミャンマー人のネットワークに御社の情報を流します。
    そこから御社にとって有益なビジネスパートナーを仲介することが可能です。
  3. ツアー以外の宿泊や商談にも対応可能です!
    私たちは、現地に宿泊できるゲストハウスを所有しています。
    いつでも現地にリーズナブルに滞在することが出来ます。
    ※ツアー開催時は人数が多いためホテルでの宿泊となります。
    ※ゲストハウスの利用には会員登録が必要です。【ゲストハウスを使う個別の現地視察】
  4. SEDA東京のスタッフが同行して安心のお手伝い!
    ミャンマー現地ビジネス視察ツアーには、私たちSEDA東京のスタッフが同行させて頂きます。
    いずれも大手企業や中小企業オーナーなど、ビジネス経験豊富なベテラン揃いです。
    委細、ご安心の上、ツアーの道中をお任せください。

ミャンマー現地ビジネス視察ツアーの最新情報

11月に現地視察ツアーを準備中です。
このツアーでは、ビジネス施設等の見学に加え、現地の日本語を話せるSEDAスタッフとの交流会も行います。
最終日は、市内観光なども可能となっております。
どうぞご参加をご検討くださいませ。

ミャンマー現地ビジネス視察ツアーの流れ

  • ツアーの開催時期の決定、スケジュール概要のお知らせ
  • 事前セミナー(説明会)開催、参加者募集
  • 参加希望者様へのヒアリング、個別対応のご相談
  • 〜参加費用のお振込〜
  • 最終的な滞在プランの決定
  • 視察ツアーの開始・同行者合流
  • 〜日本を出発〜
    ※成田発以外は現地にて合流
  • 現地団体(SEDA-Myanmar)と合流、Welcomeパーティ
  • ツアー日程消化、視察&商談実施等
  • 〜日本に帰国〜
  • 視察ツアー終了・解散
    ※成田発以外は現地にて解散
  • アフターフォローの実施