ビジネスチャンスの宝庫、親日のミャンマーがあなたを待っています!

ミャンマーがあなたを待っています
①親日で勤勉な「人の魅力」
②人口約6,500万人という「市場の魅力」
③広大で肥沃、天然資源に恵まれた「国土の魅力」
④海運や周辺国家など「立地の魅力」
⑤特恵関税など「待遇の魅力」

私たちは日本語を話せるミャンマーの現地スタッフ1,300人を組織化し、両国企業のビジネスマッチングや進出コンサルティングを行います。

ミャンマーへの進出とビジネスマッチングを支援します!

ミャンマーでのビジネスマッチング

いまアジアで最もチャンスに溢れる国、ミャンマーへビジネス進出しませんか?

mmjpSEDAは、ミャンマーと日本の架け橋となるべく両国でメンバーを募って創立された団体です。
現地団体であるSEDA-Myanmarと、日本側団体であるSEDA-Tokyoが両輪となり、
両国におけるビジネスマッチや共同事業を支援します。
開国したばかりのミャンマーで円滑なスタートが出来るよう、様々な情報公開やサービスを提供しています。

私たちの特長

 私たちには、他の団体にはない特長があります!

 日本語を話せる、日本とビジネスをしたい1,300人のミャンマー人と連携!
 豊富な国際ビジネスの経験を持つスタッフが設立!
 現地での滞在や会社設立に独自のルートを獲得!

イラストこれにより、極めて安心安全に、ミャンマーでのビジネススタートを切ることが出来ます!
ミャンマー人の勤勉な気質は日本人に近いと言われています。
もし海外進出に興味があるのなら、ミャンマーに注目しない手はありません!

日本語を話せる現地のビジネスマン1,300人が貴社のパートナーです。

日本語を話せるミャンマーのビジネスマン
現地団体である「mmjpSEDA」は、日本語を話せるミャンマー人を1,300人擁し、現在ミャンマー政府にNGO組織の認定を申請中です。
そのうち約300人は、自ら事業を営む経営者や自営業主。
つまり単なる通訳や運転手に留まらず、直接「日本語」で商談をすることが可能です!
通訳を介さないのでより円滑に意思疎通ができ、人件費や交渉に関わる手間も少なくなります。
人脈、団体、施設、法律など、日本にいては分からない現地のビジネス情報を豊富に持っている、陽気で頼れるパートナーです!

私たちのミッション:日本とミャンマーの中小企業同士を結びたい!

ミャンマーはまだ経済発展の端緒に付いたばかりで、多くは規模の小さな中小企業です。

そこで私たちは国内の中小企業と現地の中小企業を結び、新しい市場の架け橋になることをミッションとしています。
優れた技術力や商品力で日本を支える中小企業の海外進出をサポートすることが、私たちの喜びです。

今、日本とミャンマーの間には、国家規模のプロジェクトや個人の投資などで熱気や情報が溢れています。
しかし経済に深く関わる「現場の企業」については、そうしたインフラが整っていない状態です。
また、残念な話ではありますが、経済の常として両国ともにブローカーとして「怪しい」人物が暗躍するケースが増えています。

SEDA-TOKYOでは、多くの企業が安心してミャンマービジネスに取り組めるよう、広く世間に活動を公開し、有益な情報やサービスを提供します。
両国関係の発展に寄与するという理念を形にすべく、現在一般社団法人としての登記を準備中です。

なぜ私たちは、1,300人の日本語を話せるミャンマー人と提携できるのか?

それは、現地団体の発足に関わったのが、現SEDA-tokyo代表者だからです。

広く海外事業を手がける代表がミャンマーを訪れた折、日本語を話せるミャンマー人と多く知り合い、それならば組織化してはどうかとアドバイスしたのです。
これが契機となって現地で日本語を話せるミャンマー人が組織化され、正式なNGO組織としてミャンマー政府に認可申請を行うまでに至りました。

ミャンマーに無料で滞在できるゲストハウスを用意しています。

ミャンマーに無料で滞在できるゲストハウスもご用意しています!

ミャンマーへの進出サポートや、コンサルティングサービスの詳細、お見積もりなど、ミャンマーに関することは何でもお気軽にご連絡ください。